花、盗み。

ここは強き獣人とそれに支配されるか弱い人間の世界――。色街の中でも一番と謳われる遊郭”花宮”で女たちの世話をする少年・朔は、時折自分の主を指名し訪れる美しい客人・水都(みなと)に密やかな恋心を抱いていた。そんなふたりの最後の3日間の逢瀬がはじまる。

いつも見にきてくださりありがとうございます。
詳しい更新情報はTwitterでもつぶやきます!

スポンサードリンク